2014年12月31日

今年の汚れ、今年の内に!!3

はい、珍言妄言の続きダスよー。
気の弱い方は毒っ気にあてられないようにして下さい。


今度は8月と11月のお話ダス。
OVA「Hybrid Child」の完成上映会に
1、2話分と3、4話分両方参加しました。

ご存知の方も多いだしょうが、
「Hybrid Child」は中村春菊先生原作のBL作品でして。



両方とも声優さんのトークがあったんダスがね。

1、2話分は上映2回目の回で
本編上映前のキャストトークだったので
ネタバレしないようなるべく内容に触れないように
でも見どころを伝えるべく、ジェスチャーゲームみたいになる
岡本 信彦さんと平川 大輔さんの一連のやりとりが
それはそれは癒し効果のある
マイナスイオン溢れるキャストトークでしたが。

流石、昨今の声優さんブームといいますか、
キャストトークが終わった途端に席を立つお嬢さんが結構いらっしゃいまして。
多分、上映1回目もご覧になったか、
もしくは遅い時間だったんで、キャストトークだけご覧になって
急いで帰宅する方だったと思うんダスが。

オラ、別にその方たちを非難する気なんて微塵もござんせん。
寧ろオラが非難したいのは、オラの隣に座っていらした
粧し込んだガンタンク・・・じゃなくて、お嬢さん。

多分、言動の端々から岡本 信彦さんファンと察せられ。

キャストトークをキャッキャとご覧になってるのは
全く気になりませんでしたが、
問題はその後の本編上映中のことダスよ。

オラは原作が大好きで
それが映像になることをとても楽しみにしてたんダス。

ところが、隣の方が
BL的な表現のシーン(それでもハグやキス程度)になると
「オエェェ」とかクスクス笑いとかしやがりまして。

きっと単なる熱烈な岡本さんファンで、
岡本さんが見たいだけでBLなんて微塵も好きじゃないんでしょうなぁ・・・

じゃあ、キャストトーク終わったら潔く帰れよ!!

それとも、岡本さんの声を聴くためだけに
無理して本編見たんならせめて黙っとれよ。

お前のことだよ、ジャバ・ザ・ハット!!

その首領のせいで泣くに泣けませんでした・・・



そして、3,4話分の上映会では
20時の回にも関わらず、上映中なんだか幼児の声がしたような・・・
お姿は拝見してないので実際にいらしたかはわからないんダスが
時々幼児のご機嫌ななめな声が聞こえるような気がして
気になってソワソワして集中して観られませんでした・・・

しかも、その後のキャストトークは
松岡 禎丞さんと小野 友樹さんと司会の大橋 隆昌さんが面白すぎて
涙の余韻なんて微塵も残りませんでした。
それはそれで楽しかったのでよかったんダスけどね。

というわけで、もっと号泣したいオラは
BD、DVDを買うべきだとは思うんダスが、如何せん貧乏ダスので
BOX化を待とうと思います・・・

映像と音楽は物凄く素敵で
CDドラマ版とは異なるキャスト陣も、こちらはこちらで素敵ダス。
特に小野友樹さんのモノローグは素晴らしかったダスなぁ。
お金に余裕のある方は一見の価値ありダス。
Annabelさんの主題歌も作品にぴったりで
物語の余韻に浸れますカッパよ。






はいはい、次の話題は急に最近の12月のことダスよ。

アニメ『ダイヤのA』のイベントに参加しまして。
オラ貧乏なのでパンフレットのみを買う予定だったのに、
場の空気にのまれてペンライトまで買っちゃいましたよ・・・
でも買うべきはペンライトではなくマフラータオルの方でした・・・
ファイフィンフォン先生の歌唱の際に
振るタオルがなくて心許なかった・・・

あと、参加してる皆さんがお若くてキャピキャピしてたので
オラは付き添いの父兄に見えてやしないかと、小さくなってました。

そして、このイベントでもオラは
ほぼほぼ御幸役の櫻井孝宏さんのお尻を眺める席でした。
えぇ、勿論ご褒美ですとも。

このイベントは国技館で開催されたので
イベント終わりの両国駅は大混雑。

そして、乗車した電車内でのオラのお隣のカップルさん達の会話。

彼女「なんで両国にこんなに人いるの〜?」
彼氏(スマホで検索)「なんか漫画のイベントみたい」
彼女「なんで漫画でこんなに人集まるの〜?」
彼氏「声優さん目当てじゃない」

そんな会話の横でオラの手には
もう既に持て余しているペンライトが・・・

Σ先生!!
いたたまれません!!

この彼氏、名推理。
きっと仕事ができますな!!
彼女さんもどうやらお料理上手の模様。
ナイスカッポー!!
ヒューヒュー!!


うん・・・暗い夜道に
ペンライトピカピカさせながらトボトボ帰ったよね。
ペンライトに「ルドルフ」って名前まで付けちゃったよね。

ペンライト2.jpg

















命名「ルドルフ」


はい、これが冬コミ帰りにデジャブった事象ダス。
オラ、命がいくつあっても足りねえな!!


そんなこんなで汚泥を吐き出していたら
もう年明けも近いダスね。

今年も有意義なこと何一つしてない、安定のオラだよ。
年末までこんな駄文に付きあわせて申し訳ない・・・

というわけで、
宜しかったら来年もたまには覗きにいらしてくださいね。

それでは、よいお年を〜!!











ラベル:声優イベント
posted by 元カッパさん店長 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の汚れ、今年の内に!!2

皆さんこんにちは!!

オラ、まだ今年の内に吐き出してない
珍言、妄言、不平、不満、嫉み、妬みがまだまだあってね。
うん、基本マイナス感情のことしかないよ!!

吐き出すよ!!吐き出しちゃうよ!!


基本、イベントや映画の内容ネタバレありきなので
そういうのがお嫌な方はどうしても暇で暇で
他に何もやることなくて死にそうな時にでもご覧ください。



まず9月のことダスね。


オラ、アニメ『PSYCHO-PASS』のイベント、
サイコフェスの見切れ席をなんとか入手し、
イベントに潜入したんダスがね。

よもや見切れ席がこんなに見切れようとは・・・

1列目の一番右端でしたので
スクリーンの真横で映像は一切見えませんでした・・・

まぁ、でも参加して
キャストの皆さんとファンの皆さんと同じ空気を吸えただけでも御の字。
そして、舞台上もほぼほぼ槙島さん役の
櫻井孝宏さんのお尻しか見えていない状態でしたが
それはそれでご褒美でした。

朗読劇が素敵だったので
それが収録されているBDもうっかり購入してしまいました。
まだ観てないけど・・・







たもや9月の話ダス。


オラ、サイコフェスの翌日に
「翠星のガルガンティア〜めぐる航路、遥か〜」の
前編上映イベントに参加しまして。

本編の感想としては
チェインバーも出るってそういうことかよ!!とか
新キャラが男の娘じゃねえぞ!!とか
BD BOX 付属のOVA観てからの方がいいよ!!とかありましたが、
それはまぁ、さておき。
そこに村田監督と脚本の谷村さんと
レド役の石川さんとリーマ役の水瀬さんが登壇されて
ちょっとしたトークがあったんダスがね。

本編の最後にリーマさんが謎の櫻井孝宏ボイスのロボに話しかける
意味深なシーンがありまして。

それを受けての、石川さんのコメント。

「リーマが櫻井さんに乗るなら、俺も杉田さんに乗りたいです」

司会の方が「言い方!!」って的確な突っ込みを入れて
オラは大笑いしたかったんダスが、
あれ・・・周りの方が誰も笑っていないよ・・・?

確かに周り、ガルガンティアガチ勢と思われる殿方か、
石川プロガチ恋勢と思われるお嬢さん方しか見受けられませんでしたが・・・

誰にも賛同を得られず、寂しい思いをしたので
もう一回ここに記しておきます。

「俺も杉田さんに乗りたいです」

抜粋した個所に他意はありません。
ありませんとも!!




長くなりそうなので、一旦区切ります。
が、
まだまだ続くよ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 元カッパさん店長 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 与太話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の汚れ今年の内に!!

こんなに事前準備しないで参加した冬コミは初めてだ!!

こんにちは!!毎度お馴染み生ける屍だよ!!

なんでこんな元気かって!?

今年は冬コミに初日しか参加しなくて
残りの2日間は泥のように眠ってたから元気が有り余ってるんだよ!!


えぇ、体力的に限界を感じまして・・・
なんだか2日目は気候も悪かったし・・・

雨風と寒さと寄る年波には勝てねぇってね!!


・・・はははは。
泣いてもいいダスか。



なので、今回冬コミの思い出はあんまりないんダスが、
まぁしいて言えば。

昨今の若者参加者がコミケの不文律と思われるものを知らないというのは
年々感じてるんダスが、
最後尾札を変わらないなんてのはざらで
今年はサークルさんの長時間待たされた列に対して
サークルとは関係ないスタッフさんに
「こんなに長く待たせるなら整理券を出すとか」と言っている方がいらして
大層震えたくらいダスかね。

き・・・企業じゃないんダスぜ?
サークルさんに対してダスぜ?
しかも詰め寄ったのはスタッフさんダスぜ?
スタッフさんはボランティアってことすら
ご存じないんダスかね・・・

他でも、スタッフさんに対して強めのアタックをされてる方々を
結構お見かけしたんダスが、
あの暑さ寒さをものともせず無償で働いて下さる
ドМとしか思えない方々がいらっしゃるおかげで
コミケって成り立ってるってご存知ないのかしら・・・

コミュ障を極度に拗らせてるオラも
その整理券発言の方に対して思わず
「コミケってそういうもんだから・・・」って
言っちゃったんダスが、
あとで「くそうぜぇ奴がいた」とかsnsに書き込まれてるんだろうなぁ・・・

そしてこんなことを書いていたら
また正月早々「死ね」さんからスナック感覚の「死ね」発言を
頂戴してしまうんだしょうなぁ・・・


大丈夫!!
オラ、その冬コミ帰りに既に一度殺されてるから!!
殺す発言はもう間に合ってます!!

初日、戦が終わった後
大量の戦利品を抱え、
這う這うの体で家路に着くべく電車に乗り込んだんダスがね。
たまたま空いていた座席にどっかり座り込んだら
お向かいのカップルに
「アニメフェス帰り・・・」
「すごい荷物・・・」ってこそこそ揶揄されて
死にそうになりました。


帰りに間違えてコスプレ広場の方への人の流れに乗ってしまって
もみくちゃにされた時に死を覚悟しましたが
まさかそこよりも死を意識するポイントがあろうとは。


とりあえず
強く目を瞑ったよね・・・強く・・・うん・・・


そしてオラ、実は数日前にも同じような体験をしたんダスが
それはまた後日・・・





ラベル:冬コミ
posted by 元カッパさん店長 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。