2013年08月19日

劇場版キョウリュウジャー/ウィザード 観てまいりました。 其の一

毎年恒例夏の特撮映画。

今回もちびっこに迷惑のかからないよう
大きなお友達が多いであろうレイトショーで観たんダスがね。

盲点。

夏の映画館は臭い時がある。

みんな!!気をつけろ!!

オラ、映画の途中で何度悪臭によって
現実に引き戻されたか・・・

銀幕の向こうではヒーローが悪と戦っていらっしゃいましたが
オラは地味に悪臭と戦ってまりました・・・
なんか夏コミと同じ匂いがした気がするよ・・・?


では、感想とも言えない珍文垂れ流しが始まりますので
真面目な感想をお求めの方、
BL妄想がお嫌な方は
他サイトの素敵感想を見たほうがお互いのためダス。




では、忠告はとりあえず済みましたので。


まずはキョウリュウジャーの方から。




【獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック】感想。


まずね。

キング殿、フラグを乱立させすぎ。

どこまでフラグを方々に撒き散らすおつもりで。

キング殿の恋愛方面のみ鈍感スルー力のおかげで事なきを得ましたが
キング×ウッチー派のオラはもうヒヤヒヤよ。

それでも最後のあのシーンで笑顔で頷いているウッチーを見て
あぁ・・・側室がいるのが普通の時代の方だもんなぁ・・・
ウッチーも自分が側室ポジのつもりなのかなぁ・・・と
陽気な映画で一人切なくなる
とってもアイタタなオラ。

おぅ・・・皆さんがドン引いている音が聞こえる・・・

あと、スコケマシキャラはイアンさんのものではなかったの・・・?
イアンさんは見えないところでよろしくしてるんダスかね。

余談ダスが、オラの中では当初
キョウリュウジャーはキング×イアン中心体制でした。
ほんと余談。
どうだい?皆さんの貴重な時間の無駄遣い。
今更後悔しても遅いぜ!!


気を取り直しまして。

全体的な感想としましては
やっぱり時間が足りないダスよね。
でもなんだかキョウリュウジャー独特の勢いで押し切られた感じ。
ツッコミどころは多々あれど
まぁ、そんなことは瑣末!!楽しもうぜ!!ってな具合の。


だって初っ端のヒロインが歌ってるコンサート会場。
なんだ・・・このしけたステージは・・・学祭か・・・?と唖然としていたら
国民的アイドル様のコンサート会場だそうで。

あ・・・はい。
どう見てもgロッソダスけどね・・・
国民的アイドルならば
ちょっと行った先に東京ドームっつう大きめの施設がありますが・・・?
なんてツッコミは野暮なんダスよね?


でも、これだけはどうしても言わせていただきたい。


国民的アイドルという設定ならば
もうちょっと可愛くて歌の上手いお方を・・・


だって、敵幹部の女性陣二人組の方が
可愛かった・・・

そして肝心の物語の要となるお歌も
なんならキョウリュウ陣の方が上手だった・・・


監督!!
胸が大きくて肉感的だからダスかっ!?
だからあんなエロい囚われ方されて
解放された後もどことなくエロく倒れてたんダスか!?



あ、そうそう敵幹部。
デスリュウジャーさんに付き従っていた女性お二人は何者・・・?
オラ、その説明シーンを寝ちゃってたんダスかな・・・
とりあえず、オラはお色気要員と認識しましたが
多分それで支障はないはず。

あのお二人、美脚を強調する素敵なお衣装に
しつこいまでのキック技の連続。
しかも生身で結構な激しいバトルされてるのが素晴らしかったダス。
もうオラとしてはあのお二人の方がヒロイン・・・


デスリュウジャーさんもお声が宮野真守さんだったので
マスクをとった時にもしや宮野さんが・・・なんて淡い期待は
まぁ、敵だからないダスよね!!
わかってた!!
っていうか
マスクとったら一回り大きい中身が出てきたんダスけど
あれはどうやって詰めてたんダスかね!!

っていうツッコミも野暮ダスね。
すみません。


幹部といえば
レギュラー幹部のキャンデリラ様が歌うシーン。
ラッキューロたんとアイガロン様の3人で仲良くPV風の映像ダスが
全体的に時間が足りない中、
あの3人の映像であんだけ尺取るのはどうなんダスかい。

ま、
可愛かったから許す!! (独断と偏見による)



歌いだすという点では
キョウリュウジャー勢も
敵にコテンパンにやられてから唐突に歌いだすので
え・・・打ちどころ悪かったの・・・?と
ちょっと心配になってしまう急展開。

ま、
なんかよくわかんないけど許す!!


あと、最後の方で
変身したキョウリュウ勢とヒロイン様が
巨大メカに乗って歌うシーンで
ヒロインの腰をさり気なく抱いてるキョウリュウレッドは
なんかエロかったダス・・・
これは許されませんよ、BL的に。(超独断と偏見)




あっと言う間に駆け抜けて終わったストーリーの後に
これまたご褒美ED。

恒例のEDダンスにウィザードチームが!!
こういうサービスは大歓迎ダス。

ただ、Jリーガーに関しては
オラ、スポーツに一切興味がないので
ちょっとどなた・・・?という感じで
あんまりサービスにはならなかった・・・


オラはこのEDをじっくり見るためだけに
またBDを買う羽目になるんだろうか・・・
という恐怖を抱いたところでキョウリュウジャー編は終了。


ウィザード編はまた今度ということで。
お時間があるときにまたお付き合いください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 元カッパさん店長 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。