2013年08月28日

『パシフィック・リム』観てまいりました。

どうも、大方の予想通り
タイバニチケット戦争に惨敗したカッパダス・・・

うん・・・
先行でハズレた時点でちょっとわかってた・・・
っていうか、一般発売で購入できた方ってどんな方なんダスの・・・?


ま、そんなことは嘆いてもしょうがない、
きっとLVがあるさ!!と己に言い聞かせるとして、
タイトル通り、映画『パシフィック・リム』観てまいりました。

本当は、『風立ちぬ』の方を先に見て
その感想というか思ったことも書きたいんダスが、
如何せん。

パシフィック・リム
世間では人気なくて終わっちゃいそうだから・・・


オラとしては大変楽しかったので
終わってしまう前に
気になっている方には是非ともご覧になっていただきたく
その感想というか、見所をおすすめしたい次第でして。


内容をご存知ない方に超簡潔に説明しますと
謎の巨大怪獣と人類最後の希望である巨大ロボが戦うお話ダス。
というか、それ以外に内容はござんせんよ。
これ、本当の情報。



まずね、
特撮ファンは這ってでも観た方がよいよ。


巨大ロボ好き、メカ好き、重機好き、整備スタッフ描写好きの方も
是非ご覧になっていただきたい。



そして、
デートムービーには向かないので
微塵も興味ない女子を誘っちゃダメだ!!

って、そんな方はこんな腐れブログ見てないか・・・

まぁ、周りでこれを見ようとしている
特撮に興味のなさそうなカップルがいたら
是非とも止めて差し上げてください。


あと、
重厚なストーリーとか人間ドラマとかを求めてる人は
観ちゃダメだ。



断言しますが、
そんなものはねぇ!!

あるのは勢いのみ。
でもそれでよし!!
巨大メカがタンカーで怪獣をぶん殴るシーンなんて
ワクワクして仕方ないよ!!


オラは3D吹き替え版で観たんダスが、
声優ファンは吹き替えで観た方がよいかも。
なんて豪華な声優陣。

あ、でも昨今の声優ファンの求めてる層とは
ちょっと違うダスかな・・・


一応、主役はお嬢さん方のファンが多い杉田智和さんダスが
周りを固めるのがベテラン揃い。
ヒロインの菊地凛子さん役が林原めぐみさんなのは
綾波サービスなんダスかねぇ。
オラは司令官が玄田哲章さんということだけで感無量。


他にも、
池田秀一さんやら古谷徹さんやら三ツ矢雄二さんやら
千葉繁さんやら浪川大輔さんやらと、
とにかく、経験豊富なベテラン揃いなので
吹き替えの演技に引っかかるストレスがなくて
自然に物語に没頭できましたカッパ。


ただ、アニメでは全く違和感を感じないんダスが、
実写の菊地凛子さんに林原さんは
ちと声が老けてんなぁ・・・と感じることも・・・
ここはもうちょっと若手でもよかったのでは・・・


あと、主役の杉田さんは
「〜〜おぉぉぉぉ!!」って叫んだ語尾のときに
ちょっと銀さんを感じましたよ、オラ。
隣の知らない兄さんたちもそこでクスクス笑ってたから
きっと同じことを思ってたに違いない。

もう一つ杉田さん。
計器の数字とかを読み上げるセリフで
「チェ・・・チェインバーさん・・・」とうっかり反応してしまいました。


そうそう、とある役を本職の声優さんでなく
芸人のケンコバさんが演じてるんダスが
オラ、クレジットを見るまで全く気付かなくて
ケンコバさん達者でビックリしましたカッパ。


ほかの見所としましては
驚くくらい綺麗な死亡フラグが見られるよ!!

あれ、死亡フラグの教科書があったら
絶対例文に載るレベル。



それと、芦田プロの演技はやはり凄かった・・・
朝の情報番組で俳優さんが
「あれ、愛菜ちゃんは本当に凄いんですよ。
 だって、後ろ何もないところで想像だけで演技してるんですからね」
と、仰ってたんダスが
それを加味すると更に凄いなと。


あとは、
博士コンビが今作における萌えキャラ。


あとは・・・
あ、親子パイロットの子供と
主役の顔が区別つかない・・・って
これは見所じゃなくてオラの外人の見分けつかない洋画あるあるだった・・・



ロボアニメ好きとしても
ニヤリとする描写がたくさんあるので
気になった方は上映している内に是非。

ツッコミどころはまぁまぁあるかもしれませんが、
見終わる頃にはそんなことは忘れて
あぁ!!面白かった!!と満足できるはず。

気になっている方は、騙されたと思ってすぐ劇場へ!!
これは大画面と大音響で見るべき作品ダスよ。



・・・あ、本当に騙されたと思っても
オラに投石だけはやめてください・・・

どうせ投石するならタイバニのチケットを転売している輩に・・・
いや、そんな輩は投石では間に合わんな・・・
タンカーでぶん殴るよろし。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ラベル:映画 特撮 声優
posted by 元カッパさん店長 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。