2014年07月31日

少年の名は

いやはや・・・
オラ、やっちまいましたよ・・・
あまりのショックに
悲しみに打ち震えておりますよ・・・

なにって
ローソンのFree!キャンペーンに
ポイントを溜めていたのに応募し忘れたっていうね。

ね?
皆さんのご想像通り、
物凄くどうでもいい話だしょ?

毎度お馴染み、カッパの駄ブログ名物
皆様の貴重な時間の無駄遣い。


でも、あんなに大量に水を飲んだのに・・・
悲しみ・・・

というわけで
失意の底にあるオラはフラフラと街を彷徨い、
気付くとこの本を購入してました。




もう、表紙の雰囲気からお察しの方もいらっしゃるかと思いますが、
オラの少年スキーの病が発病したようダス・・・

ここではわかりませんが、なにせ表紙の帯に

弟4.JPG












ってあったもんだからつい・・・。

以下、帯の煽り

漫画の中に‟弟″を作りませんか?
緑あふれる環境で
共同生活を営む少年たち。
その中で彼らが“大人の階段をのぼる”
儚くまばゆい瞬間は必見です。
ぜひ弟や甥っ子、
はたまた息子や孫を見るような目線で
見守ってください!


失意のあまり、孫を見るような目線で
うっかり加工までしちゃうよね。

弟2.jpg























で、その裏表紙側の帯。

弟3.jpg













う〜ん・・・

エミールたんが実にいいダスねぇ・・・

でもマックスも捨てがたい!!

オリバーもなかなか。

ロビンくんもいいねぇ・・・って

結局全員かい!!
でも全員養う甲斐性はオラにはねぇなぁ・・・っていう
とても不毛な一人脳内会議&突っ込みをしながら
いそいそとお家に持ち帰って即読了。



感想。

ちびっ子たちよりも
ツンデレ眼鏡のアンディ先生をどうにかしてやりたい

もっと正確に表現しますと

主役のキースさん(成人男性)に
アンディ先生(成人男性)をどうにかしてもらいたい。

ダスかな。

オラのストライクゾーンはかわゆいちみっこ達ではなく
成人男子でツンデレ属性の真面目なアンディ先生でしたカッパ。
アンディ先生を責め立ててヒィヒィ泣かせたい・・・
アンディ先生を愛でたいダス☆

 

皆さんもぜひご覧になって
好みのキャラを見つけてみてはいかがだしょうか。
少年の成長モノとして
なかなか良かったダスよ。

あ、とても今更ダスが
この本、BLじゃござんせんから。

でもまぁオラにかかれば
どんな本でも男子二人そろえば即ごちそうダスからね!!













ラベル:漫画感想
【関連する記事】
posted by 元カッパさん店長 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 邪読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。