2015年06月30日

Σはっ!!

なんてこったい・・・
オラがチマチマと大阪城の地下を掘っている間に
6月が終わろうとしている・・・
おかしいダスな・・・

あ、例のあれをオラもこっそりやってます。
あんまり大きな声で言うと厄介ごとに巻き込まれそうなので
ひっそりやってます。
ひっそりと五虎退ちゃんのビキニを待ってます・・・。

あ、五虎退ちゃんのビキニ姿って意味ダスよ?(真顔)

なんのこっちゃの方は
そのまま知らないほうがいいってこともありますカッパよ・・・

この沼深いうえに、澱んで下のほうにガラス片とか錆びた鉄釘とか
いっぱい落ちてるイメージ・・・



もう6月終わっちゃうんダスねぇ・・・
オラ、3月のアニメジャパンの話しようと思ってたのに
6月が、しかももう終わるとか・・・


アニメジャパン内で開催される
夏目友人帳の無料トークイベントの先着整理券を得るために
早く入場できるファストチケットを購入したけど
入場番号が中盤だったから半分あきらめの境地で
それでも万が一にかけて入場時にダッシュしたら
やっぱり整理券の配布は終了していて
そうだよなぁ・・・なんて肩を落としていたら
速攻でその整理券を転売してる輩がいて
そんな輩は旧鼠に襲われろ!!と念じた話とかしたかったダスのに・・・


あれれ、ほぼほぼ話したいことは終わってしまっ・・・


そうそう、アクエリオン10周年記念ステージで
新しいアクエリオンの「アクエリオン ロゴス」の制作が発表されたんダスが
まず、ステージで発表される前に
入場時に配られる冊子でそのことを知ってしまうという斬新なスタイル。
そして、微妙なキャラデザに、え・・・これ大丈夫?と心配になり、
スタッフのクレジットに
佐藤英一監督とシリーズ構成熊谷純さんの名前を見つけ、
「ノ・・・ノブフーの戦犯やんけ・・・こりゃぁ、あかん・・・」
という気持ちのなか
いざ、ステージで新作の制作が発表されて
河森監督が新しい若手のスタッフに依頼しましたといって
笑顔の佐藤監督が登場したあたりで
「あ・・・これ、なんとなくマジであかん・・・」という空気で
その会場の客席が一体感に包まれたというエピソードもお伝えしておきますね。



あと、「血界戦線」のステージで
クラウス役の小山さんとチェイン役の小林さんが大暴れ
そこで巻き込まれ事故にあったザップ役の中井さんが
最終的に「スッ〇リ」ポーズをさせられるという
大変大荒れのステージで物凄く可笑しかったので
これは絶対に放送後のキャストイベントに参加せねば!!と
固く決意したというエピソードもありました。



あとは・・・
アニメジャパンからのFree!イベントの梯子で
死にそうになった話もありますが、
それは次の機会にでも・・・




posted by 元カッパさん店長 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。