2012年11月18日

悲しい時

悲しい時〜〜!!

大好きな漫画がアニメ化した際に
結構な原作レイプに遭っていた時〜〜!!


悲しい時〜〜!!

そのアニメの1,2話が酷すぎたせいで
それ以降の話がかなりテンポが悪くても
まぁ、原作通りで改悪無いからいいか・・・と
かなり点数甘めで見ていることに気付いた時〜〜!!


悲しい時〜〜!!

その脚本と構成が酷すぎるせいで
主役がいつまで経っても結構な棒加減だと思うけど
あんまり注目されて無いと思う件〜〜!!


悲しい時〜〜!!

その主役の演技が酷すぎるせいで
他のメインキャラの演技とキャラが合ってないような気がするけど
ま・・・いいか・・・的な境地に達していることに気付いた時〜〜!!

ゲストキャラの方が声優さんの演技がしっかりしてるって
どういうこと!?



悲しい時〜〜!!

もう、そのアニメを義務感で見ている自分に気付いた時〜〜!!



悲しい時〜〜!!

話は急に変わりますが、
WJと間違えて一回購入したジャンプNEXTを
もう一回買っちゃった時〜〜!!


悲しい時〜〜!!

しかもそのWJを買い逃してしまって
後から密林さんで倍額で購入した時〜〜!!

どうしてもジョジョが読みたかったんダス・・・



悲しい時〜〜!!

またまた話は変わりますが
「マクロスFB7」の舞台挨拶付きを
物凄く楽しみにして観に行った時
隣のカップルらしき兄さんが
予告のアニメにいちいち蘊蓄的なことを
彼女さんに話してるんだけど
結構なオタクのオラからしたら
浅いわ的外れだわでムズムズした時〜〜!!


悲しい時〜〜!!

その兄さんが知らないらしきアニメの予告が始まった際に
急に黙り込んだ時〜〜!!

オラが代わりに解説しましょうか?とうっかり言いそうに。


悲しい時〜〜!!

その兄さんが映画本編の時に
グースカ寝ていて、
しかもオラの方に傾いてきた時〜〜!!

せめて彼女さん側に倒れていただけないもんダスかね。


悲しい時〜〜!!

そんな熟睡兄さんが
起きた途端にその時ちょうど流れていた
バサラさんの歌にノリノリだった時〜〜!!

ほんのついさっきまで寝てたのに起きて即って凄ぇなって。



悲しい時〜〜!!

更に話は変わりますが
あんなに楽しみにしていた「しろくまカフェ」のイベントに
風邪をこじらせて行けなかった時〜〜!!

これはリアルに悲しい時だった・・・
よみうりランド遠いよ・・・
生ペンギンさんを可愛いなあと愛でる
可愛いのは貴方様ですな神谷さんを愛でたかった・・・

そして風邪で寝込んでたので
ハードディスクが録り溜めたアニメでパンパンだよってね。



・・・とまぁ、
いつもここからさんの往年のギャグに乗せて恨み辛みを並べてしまうくらい
世の中には悲しいと思えることが結構ありますが
そんな悲しみや辛さを癒すのに最適なこちらのご本。


あ、
今までのは前置きダスよ?
長すぎる前置きダスよ。


では本題。




プニちゃん (ウィングス・コミックス・デラックス)


内容紹介

ひとりっこの小学生、ゆうくんは、
おひっこしして、カギっ子になりました。
まだ、お友だちもできないし、
ちょっぴりさびしいおるすばん。

そんなとき。

ふわふわのクッションが。

ぷいぷい、ってないたんです!!

ふしぎなクッション『プニちゃん』と
ゆうくんのまいにちは、ぷにぷにたのしいことでいっぱい!

ちいさなみんなや、
おおきなお友だちみんなにおくる、
テクノサマタの初4コマコミックス!!





「・・・?クッション・・・がなく・・・?」と
置いてけぼり感を感じているそこの貴女。

本当にクッションが「なく」んダス。
鳴くと泣く両方の意味で。

これ本当に可愛いんダス。
お話もキャラも全て可愛いの。

もうね、どのくらい可愛いかってぇと
癒されようと読み始めるのに
あまりの可愛さに滾りすぎて疲れて本末転倒なくらい。



これを企画したテクノサマタ先生、
その企画を通した懐の深すぎる編集さん。
ありがとう!!
テクノサマタ先生の後書きに実に同意!!


主役の小学生ゆうくんとクッションのプニちゃんは勿論、
ゆうくんの同級生も可愛いのなんの。

そして、これが凄い。
ゆうくんのお父さんお母さんもどえりゃぁ可愛いよ!?
特にお母さんにハァハァする危険なオラだよ!?
ゆうくん一家の団らんが最高のごちそうなとっても危険なオラだよ!?
最後の「プニちゃん前」の図に奇声を上げてしまったオラだよ!?


・・・ゲフンゲフンッ!!
オラの変態性ばかりが目立ってしまいましたが、
とにかく、どこをとっても本当に可愛い一冊ダスので
可愛いもの好きな方は勿論、
なんとな〜く気になった方にも是非手にとっていただきたいダス。
ショタの方は這ってでも入手すべき。




はい、次。





しゅんにゃん(POE BACKS) (ポーバックス オリジナルコミックス)


内容紹介

ロボットだけど、好物はスパゲチ☆

『にゃんぺっと』使用上の注意
1.人間ではありません
2.家事はしません
3.ポケットから便利な道具も出しません
4.特になにもしません
5.悲しい事件が発生しそうなため、一般流通は予定しておりません。

にゃんペットの春(しゅん)は一般モニターとして、大学生のモトナリとお茶漬けをたべたり、モトナリの友達をからかって、ほのぼの同居中。開発センターにいる山吹、シロ、クロ、ミケは忙しいサラリーマンのカバンに侵入したり、おやつを貰ってサンプリング中。いま求められるネコ型ロボットは、こころを癒すトモダチ。
〈「にゃんペット」高齢者向けセラピーロボットとして開発中☆〉




これも文句なしに可愛いんダスのよ!!

ちみっこがニャンコの着ぐるみを着たようなフォルムの
愛玩用のネコ型ロボット「にゃんペット」と
その飼い主さんや開発会社の社員さん達との
日常ほのぼの漫画なんダスがね。

この可愛らしさ、中毒性が・・・
今も紹介する為にちょいとチラ見しようかと思ったら
ガッツリ読み込んでしまいましたカッパよ・・・
可愛いよ・・・
にゃんちゃん可愛いよ・・・
それを愛でる人間さん達も可愛いよ・・・

しかも可愛いだけじゃなくて
主人公とそのご友人であったり、
開発会社の社員さん同士だったりと
そこはかとなく漂うBL臭・・・

1冊で何度も美味しいよ!!

ネコ好き
可愛いもの好き
ショタ好き
リーマン好き
オヤジ好き
BL好き

皆、買うがいいよ!!

そしてBL好きは妄想の翼を広げるといいよ!!
オラは広げた翼のあまりの大きさに
収納するのに大変だったよ!!




そして、これは今一番のオラの癒し



Webラジオ「HERO RADIO」バラエティCD「Stern Bild Station!」


ネット配信ラジオ「HERO RADIO」の
配信された内容ではなくて、
販売用に新たに収録されたCDなんダスがね。

2部構成で
1部は森田さんと平田さんの中の人としてのトーク、
2部はバーナビーとしてのCD用「HERO RADIO」になってまして。


森田さんはいつものバーナビー要素が微塵もない
酷い森田さんの通常運転なんダスが(イイ意味で)
平田さんの生ける虎おじっぷりが半端ねぇ!!

もう、あの楓ちゃんのくだりなんか
平田さんとしてお話しされてるはずなのにもう虎徹さんのようで。

虎徹さんの魅力を分析してるくだりなんか
本当に平田さんが可愛すぎてどうしていいかわからない・・・

しかも虎徹さんの魅力に嵌っていることを
無意識に吐露しているバニかず氏。

聞き所満載ダス。

2部のバーナビー編は
多分台本があるからなんだしょうが、
ラジオの時よりもちゃんとバニちゃんしてました。
ラジオは、ほぼアドリブだしょうから
森田さん要素9割のバニかず状態ダスからね・・・
それバニーじゃなくてそのんま森田さんじゃんっていうね・・・



因みに、このWebラジオで初めてバニーさんのお歌
「Happy Birthday to me & us 」を聞いた際、
オラ電車内だったんダスが
危うく吹き出しそうになりましたカッパ・・・
危なかった・・・

いやぁ、驚きの破壊力。(イイ意味で)
バニーさん酔ってるの・・・?という
物凄く酷いテンション。(イイ意味で)
もう歌い出しから飛ばしてますからね。(イイ意味で)

この歌をフルで聴くためだけに
オラはサントラを買うか迷っておりますよ。
なんか辛いことあっても
これを聴けば乗り越えられそうな気がして。

まだ聴いてない方
視聴ができるみたいなので
周りに誰もいない安全な時に試してみて下さいカッパ。



劇場版 TIGER&BUNNY-The Beginning-オリジナルサウンドトラック



あ・・・この流れでまた一つ
悲しいことを思い出してしまいましたカッパ・・・

悲しい時〜〜!!

ドミノピザをわざわざ注文してまで入手したタイバニCDが
ほぼピザ宣伝の内容で占められていた時〜〜!!

CDを2枚入手するために
ピザのMサイズとLサイズを完食したオラに
これ以上ピザを喰えと・・・?

しかもこのCDセット、
ポテトまで付いてたんダスぜ・・・?
それもバッチリ完食したんだぜ・・・?

そんなオラにこれ以上ピザを喰えと・・・?

え・・・?何人かで分けて食べれば良かったのにダスって・・・?


オラにこれ以上悲しいことを言わせないでくださいカッパよ。

何気に一番リアルに悲しいことだぜ・・・?


ブログランキング・にほんブログ村へ











posted by 元カッパさん店長 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 与太話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

すんません、生きてます。

どうも。
アニメ「TARI TARI」は和奏さんのお父さん目当てで見ています、カッパダス。

長らく放置していてすみませんカッパ・・・

いえね、
未だに夏コミの疲労がとれなくて・・・

もうアニメを見るのとBL読むこと以外は何もする気がおきないよ・・・
普段もほぼそれしかしてないけど・・・


というわけで、リハビリ目的で夏コミ(C82)の思い出でも・・・
といっても、
暑くて朦朧としていたので、ほとんど覚えてないんダスがね。


夏コミの思い出

まず、
黒バス恐い。


アニメ化で急速に人気が出るとは思ってましたが、
まさかここまでとは・・・
オラ、基本的にどのカップリングが萌えるか決めかねていたので
事前に虎●穴へどんなカップリングが人気あるか予習しに行ってたんダスがね
(何やってんだ)

予習なんかいらなかった・・・

他ジャンルでも結構な数のサークルさんが黒バス本を発行してたので
そのジャンルの本を買いにいったはずなのに
カップリングとかもう関係なく自動的に黒バス本を入手。

おかしい、オラはタイバニ本を買いに来たのに
なぜか両手には大量の黒バス本が・・・状態。

結果、黄さんと青さんが大人気ということが判明しました。

オラは個人的に黒さん総受けが好みということが判明しました。
(超どうでもいい情報)


ま、本番の2日目黒バスジャンルスペースには
恐すぎて近寄ることすら出来なかったんダスが。

全盛期のタイバニやらヘタさんやらを彷彿とさせる地獄絵図。
オラは大人しくマ ギ本を買いましたよ・・・

ただ、冬はマ ギもこうなるかと思うと恐ろしゅうて、恐ろしゅうて・・・
夏なのに震えが止まりませんよ。




2日目、そのマ ギジャンルの長い列で待っていた際、
たまたま前にいらしたお嬢さんとお話しさせていただきまして。

オラ、1日目で既に疲労困憊だったため、
そのお嬢さんといかに黒バスジャンルが凄い勢いか話していた際
火神くんを何故かオラは「ひがみ君」とずっと言っておりまして。

優しいお嬢さんはサラッと流してくれたんダスが
オラはそのまま気付かず「ひがみ」くん連呼。

ちゃんと「かがみ」くんだって解ってますよ?
アニメだって毎週ちゃんと見てますから!!

ただ、何故かそのときは字をそのまま読んで「ひがみ」が正しいと
思い込んでたんダスよねぇ・・・
恥ずかしい・・・

お嬢さんも「うわ・・・」って思ってたんだしょうね・・・

あ、それ以前に
「きっと次のコミケはモルさん陵辱本が出回るはず!!」と熱く語るオラに
「うわぁ・・・・・・」ってドン引いてたんだしょうね・・・・


あの時は、お嬢さん、そして周りにいた皆さん
本当にすみませんでした・・・
トウモロコシプレイとかもうどうかしてたとしか・・・



いかん!!暗くなってしまったので他の話題を!!



最早、海外からの参加者も当たり前となったコミケ。
今回もけっこう見かけたんダスが
その内の3人組が「カオス!!」と言っていたのが
とても印象的でしたカッパ。




あと、物凄くイケメンで(※本来の意味で)
服装も物凄くオサレ(※本来の意味で)の兄さんが
収穫したお宝を大切そうに抱えながら物凄く真剣にショタ本を吟味している姿に
なんだか胸が熱くなりました。

そしてその横で醜く汗達磨になりながら
その兄さんに萌えつつも真剣にショタ本を選ぶオラ。

カオス!!





なんだかんだいって
これといったトラブルにも遭わず、
戦利品も入手し、無事に帰ってこられただけで良かったダス。




まぁ、一番鮮明に記憶に残っているのは
戦い疲れた帰路の電車内で見かけた

目の前に座っていた男前な若いお父さんと
天使のような可愛らしい男児が
キャッキャウフフと戯れていた情景なんダスが。



なんてぇの?
あのやっと辿り着いた先のルーベンスの絵的な?

召されそうになったって意味じゃないダスよ。

より正確に表現するならば
眼福ご馳走さまでした。

一戦終えて疲れ果てた身体には大層な甘露でしたカッパよ・・・


あ、通報はご勘弁。
まだお宝全部読み終えてないので悔いが残りすぎる。




ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:夏コミ
posted by 元カッパさん店長 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 与太話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

青エク放談

話題が青エクばかりで申し訳ないんダスが
どうしてもツッコミたい話題がございまして。



いえね、
青エクアニメ版の公式様がtwitterで呟かれてたんダスがね。

青エクアニメがフランスの「アヌシ―国際アニメーション映画祭2012」に
TVシリーズ部門にノミネートされて正式にご招待されたそうで。


・・・え、あのラストで世界を相手に大丈夫?



で、公式様が呟かれることには

『歴史ある世界的なアニメ映画祭にノミネートされるなんて大快挙です!!』


・・・って

え、そうなると
本当にあのラストで大丈夫!?




『果たして青エクを観たフランス人はどんな反応をするのか楽しみです』


日本人でもポカ〜ンとしたのに!?

フランス人にあの荒ぶる母方の祖父と
自由すぎる電波両親を紹介しちゃうの!?



ちょいとオロオロしたオラが
軽く検索してみたところ
どうやら上映されるのは1話のみのようで。

ハイ!!セェェェェフッッ!!
ふ〜危ない危ない。

1話だけなら素晴らしい出来ダスものね!!




あ、オラこんな散々なこと書き殴ってますけど
本当に青エクファンダスよ!?
なにせ、
割引の利かないアニ●イトで
アニメ版青エクのBD全巻購入しましたからね!!(ドヤァァ)


因みに、その苦行の見返りにいただけた全巻購入特典CDは
青エク声優陣における二大ヒロイン岡本さんと梶さんによる
内容的には青エクあんまり関係ない
単なる癒しトーク集でした・・・
でも2人でキャッキャうふふとトークしてるのが
本当に可憐な正当派ヒロインだった・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ

ラベル:青エク
posted by 元カッパさん店長 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 与太話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。