2012年06月11日

『D×TOWN 「ボクらが恋愛できない理由」』第二話を見て。

己に課した使命を果たすべく・・・
そんな悲壮な覚悟で視聴した
『D×TOWN 「ボクらが恋愛できない理由」』第二話。

そんな思いまでして見るなとのご意見、
至極ご尤も。


だって、
今回は開始5分で早々にギブ・・・


うぇ〜ん・・・
甘酸っぱいよぉ・・・
あまりの甘酸っぱさに
なんか体が痒くなってきたよぉ〜・・・


それでも、
「今回はモデル事務所とは名ばかりの
AV撮影スタジオに連れて行かれるの巻だからっ・・・」 

なんとか己を奮い立たせて見てたんダスが

Σなんてこったい!!
本当に真っ当なモデル事務所に連れて行かれるとは!!




それでも、事務所に着いてから
人気の無いレッスン場に連れて行かれて
あの社長役の役者さんが出てきた時に
ちょっと怪しげなお仕事を斡旋されるのを期待したんダスが

Σなんてこったい!!
真っ当なことを言う良い社長さんだったよ!!




しかも、あの後の喫茶店のくだり。
オラにとっては地獄の責め苦。
どうせあの元先輩な彼女は
今の彼氏に嫉妬して貰えないことに不満で
山田氏演じる主人公を利用しようとかそんな感じなんだしょうが
そんな若者の甘酸っぱい恋の駆け引き
オラには眩しすぎますよって・・・



もう、こうなると
あの高校時代の先輩女子は
高校時代からビッチな臭いがしてたじゃねぇか!!やら
その彼氏は絶対何股もかけてる顔だわ!!やら
お似合いのオシャレカップル様じゃのう!!やら
聞くに堪えない下劣な野次で
なんとか己の精神を守ることで精一杯ダスよ・・・


ただ、ただね、
来週の予告にて
傷つけられて可哀想な彼女ちゃんを
主人公の親友が慰める風な映像があったじゃないダスか。

あれはきっと
主人公のことを密かに好きな親友が
主人公の何気ない言動で
いつも傷つけられていた自分と境遇を重ね合わせて
彼女に同情と共感を抱いて付き合っちゃうパターンか
もしくは、
主人公のことを密かに好きな親友が
主人公が彼女ちゃんを好きになっていることを見抜いて
これ幸いと彼女との関係を引き離すために
あえて自分が彼女ちゃんと付き合って
その後ポイ捨てパターンか、
もしくは、
親友の闇はもっと酷くて
主人公のことを密かに好きな親友が
主人公に触れたであろう彼女ちゃんを奪うことで
間接的に主人公に触れる擬似的な体験するためだけに
彼女ちゃんを利用するパターンか・・・・・


来週が俄然楽しみになってきた!!


頑張れ!!親友!!
キミの恋路を見守るために次回も頑張って見るよ!!
(もう当初の目的、山田氏そっちのけ)




ただ、今回も視聴後、
失われた何かを補うかのように
速攻で読み終えたはずのマガビーを読み返しちゃったダスけどね。

ありがとうマガビー。
ありがとうビブさんっ・・・て、今はリブレか。
ビーボーイコミックスDXってレーベルが
毎度お馴染みのリブレさんの装丁じゃなくってなんか戸惑いました。

え・・・オラが気付いてなかっただけ・・・?



「恋とは呼べない」の最終回が
「バクマン」最終回なみのあっけなさで
うっかり二度見してしまったマガビー7月号
  ↓



MAGAZINE BE×BOY
 (マガジンビーボーイ) 2012年 07月号 [雑誌]



装丁がいつもと違ってて(オラが気付かなかっただけで前から?)
探すのにちょっと戸惑った
ビーボーイコミックスDXの作品
  ↓









もうね。
BL作品を読んだ時に感じる圧倒的なホーム感といったら。



そう、オラにとってこのドラマは
間違い無くアウェイ。



ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by 元カッパさん店長 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐れ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

慟哭

う”お”ぉぉぉぉぉっっ!!

裕くぅぅぅぅぅんんっっ!!


あ、なんのこっちゃダスよね。

テレビドラマ「クレオパトラな女たち」が最終回を無事迎え・・・
って
全然無事じゃねぇわ!!

情緒不安定ですみません。


まず、「クレオパトラな女たち」っていう連続ドラマが放送されてまして。
それが最終回を迎えたんダスね。

で、このドラマのざっとしたあらすじとしましては、
佐藤隆太さん演じる主人公の医師、岸峯太郎さんは
父親のこさえた借金返済のために勤めていた大学病院を辞め、
実入りの良い美容整形外科に転職。
そこは勤務しているスタッフも患者さんも女性ばかりという女の園。
とある理由(結構もったいぶった割にたいしたことない)のせいで
女性が苦手な峯太は戸惑うばかりで・・・って話なんダスがね。


で、ここからが大事。
この主人公さんは借金のせいでお金がないために、
綾野剛さん演じる親友、裕さんのお家に転がり込むんダスが、
この裕さん。
中学時代から峯太さんにぞっこんラブの
献身的な健気ッ子ゲイであらせられる!!
控えおろう!!



この2人の関係性が
ドラマの主題と言っても過言ではない!!

(※あくまでオラの主観ダス)



この裕さんの報われなさときたら、もう・・・
ハンカチなしでは語れない、数々の裕語録。

峯太この野郎!!
お前夜道に気をつけろよ!!

あ、ついうっかり心の声がダダ漏れに。


というわけで、8話で打ち切りの憂き目にあってしまったが故に、
詰め込み感が半端無かった「クレオパトラな女たち」最終回。
一晩おいて冷静になろうと頑張ったんダスが
やっぱり抑えきれない峯太に対する鬱屈が・・・

これ以下はタイトル通り、
単なるオラの奇声のみで構成されますので、
真面目にドラマの感想をお求めになってここに迷い込んでしまった
哀れな仔羊なそこの貴方。
今すぐお逃げになって!!





では思う存分。

まず、始まりのあまりの展開の早さに、
先週見損ねちゃったかと焦ったオラ。
なにあの急展開。
はっ・・・ペペロンチーノには精の付くニンニクがたっぷり・・・
よもやそんな伏線だとは。
それを見越してペペロンチーノをこさえた睦先生、計算早すぎる。
しかもドジッ娘アピールでギャップ萌えまで・・・
ぐぬぬ・・・



そして、問題はその睦先生。
おい、睦先生よう。
いつからそんなヒステリックで聞き分けのない性格に。
っていうか、急にジェットコースター的感情の起伏はどうした。

6話から7話の間に何が・・・
何か悪いモノでも拾い食いしたんダスか。
はっ・・・もしや更年期・・・?


命の母を飲んでください。








それにつけても自分の恋愛ばかりにかまけて
ちっとも裕さんの想いに考えの及ばない峯太さんよう・・・


ドラマ放送直前のドラマ紹介SP番組で
「果たして黒崎(裕くん)の恋愛は成就するのか?」
的な煽りナレーションがあったから、
え・・・そっち方面期待していいの・・・?と
最後の最後まで祈るような気持ちで見てたんダスが、
まず恋愛にすらなってねぇっていう。
ただ単に献身的な裕くんの愛に
峯太が胡座をかいて何も考えずに享受してただけ・・・

これ、ゲイとノンケだからとかいう関係性の問題以前に
峯太さんが人として駄目すぎる。
鈍いとかのレベルじゃねぇダスって。


対する裕くんが、
綾野剛さんの素晴らしい演技も相まって
なんかもう聖人レベル。
散々峯太に尽くして尽くして
いくら見返りは期待してなかったといっても
最後に峯太に望んだささやかなお願いがさぁ・・・

あんさん、もうちょっとわがまま言っても
誰も文句言わないよ!!

いじらしすぎるよ、裕くん!!と
ドラマ内のキャラに本気で入れ込む
痛々しいオラ。

でも、裕くんには是非幸せになっていただきたいダスなぁ・・・
最後、峯太さんに電話で
まだちょっと未練があるような雰囲気を醸してましたが
あんな男などすっぱり忘れて
もっと素敵な彼を探すといいよ!!

峯太さんは睦先生と17年後うんぬんとかぬかしてますが、
断言しよう。
ああいうカップルは大体一、二年後にはもう別れてる。
そんで峯太はなんだかんだで裕くんに甘えて
裕くんもそれを受け入れちゃうだしょう・・・?

駄目だ駄目だ!!

峯太さんはきっと大学病院に戻って
上司の教授から断り切れない縁談話を持ちかけられて
箸にも棒にもかからないようなお嬢さんと結婚するタイプ。
そしてお望みの平凡だが家族が揃う幸せな家庭を築くがいいわ!!

万が一家庭の愚痴とか裕くんにこぼして甘えても
裕くんには素敵なパートナーが見付かっていて
「ごめん・・・ちょっともう彼が待ってるから、俺帰るね?」とか
すげなくあしらわれるがいいわ!!

でも、きっと裕くん親身に相談に乗っちゃって
新しいパートナーから峯太さんとの関係を疑われて
ぎくしゃくしちゃいそう・・・
そういうとこも含め、裕くんが好きだ!!



どうしましょう。
自分の妄想に収拾が付かなくなってきましたカッパ。


とりあえずは
綾野さんの写真集を買おうと思います。(急展開)


月刊MEN 綾野剛 (DVD付写真集)




あと、もう一つ気になる情報が・・・

公式様で発表された
DVD&Blu-rayBOXの特典ディスクの内容詳細。


■ 制作発表

■ PR番組

■ 撮りおろしスペシャルトーク(1)〜BSCにて〜
(佐藤隆太・稲森いずみ・北乃きい・三浦翔平・芦名 星)

■ 撮りおろしスペシャルトーク(2)〜裕の部屋にて〜
(佐藤隆太・綾野 剛)


■ クランクアップ集

■ PRスポット ほか




あれ・・・
オラ、もしや特典のためにBOX買わないといけない・・・?


クレオパトラな女たち [DVD]









ブログランキング・にほんブログ村へ

ラベル:ドラマ
posted by 元カッパさん店長 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐れ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

『D×TOWN 「ボクらが恋愛できない理由」』第一話を見て。

ゴーバスの4人目の戦士がまさかの元マジイエローで
流行のお姫様だっこで退場するまでに成長して・・・としみじみするも
いまいちゴーバスで妄想しきれない昨今、
皆様いかがお過ごしダスか?(長い)



ゴーバスで妄想しきれない不完全燃焼のオラは
ついついゴーカイジャーのご本を眺めては
うっかり読み込んで夜を明かす日々ダスよ。




そんなゴーカイジャーを懐かしく思っていたところに
ゴーカイブルーを演じた山田裕貴さんが高校生役で主演される
『D×TOWN ボクらが恋愛できない理由』を
萌えを求めてついうっかり見てしまいましたカッパ。



内容は山田さん演じる恋に奥手な地方の男子高校生が
修学旅行先の東京で巻き起こす恋の騒動を描く・・・だそうで。



開始10分であまりの甘酸っぱさに
流石のオラも心を折られそうになりました・・・



もう、オラが普段触れる甘酸っぱいモノっていったら
鰺の南蛮漬けぐらいしかないもんで
あまりに免疫がなさすぎて、息も絶え絶え・・・
誰か逆流性食道炎のお薬を下さい・・・


震える手で、危うくテレビを消しそうになったんダスが、

これはジョーさんが学ランコスプレをしている・・・
学ランコスプレをしている・・・
きっと敵の暗示にかかって
ありもしない高校生生活を送っている夢の中にいるんだ・・・
いつかそこにマベさんが夢の世界をぶち破って助けに来るんだ・・・
と、

自分に必死に自己暗示をかけて
なんとか30分を乗り切りましたカッパよ・・・
こんなに長く感じた30分は久しぶりダス・・・




 
はいはい、みなまで言いなさんな
わかってるわかってる
オラが深刻なレベルで病んでるってことは。

っていうか、
そんな無理してまで見るなってね。



でも、途中から、

一番の親友らしき男児の悩ましげな視線・・・
実は山田さん(の演じる高校生 以下略)のことを好きなんじゃろ?とか、

山田さんが原宿でスカウトされた名刺に連絡したら
怪しげなスタジオに連れ込まれ、
実はそこはゲイ向けAVの撮影現場で
あれよあれよという内に山田さんもそれに出演されられちゃうんじゃろ?

という、妄想という名の活路を見出して
なんとか30分乗り切れましたカッパ。



ま、そのあと速攻で
前日に購入したBL漫画を
何かを取り戻すかのように貪り読みましたけど。


ありがとうCIEL。
ありがとう角川。



LOVE STAGE! ! 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)


秘めごとあそび 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)



結論としましては
自身を姉のBL漫画キャラのモデルにされた挙げ句、
それを読み、且つtwitterで感想込みの宣伝をする
DAIGOさんは物凄くいい人ダスね!!
ということで。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 漫画ブログへ


posted by 元カッパさん店長 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐れ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。